TOP > 協会の催し物 > 協会主催催し物201709-11

シベリウス生誕150年記念企画
Finland 100 Music History


フィンランド独立100周年を記念し、日本シベリウス協会、日本カンテレ友の会、日本・フィンランド新音楽協会の3機関合同企画として、フィンランドの歴史・音楽に焦点を当て、100年の歩みを探ります。

オープニングとして9月にフィンランドのカンテレ奏者ミンナ・ラスキネン氏によるレクチャーコンサート、11月にシベリウスのお孫さんにあたる、サトゥ・ヤラス氏によるトークコンサート、シンポジウム、演奏会を予定しています。


[日程]
・9月24日(日)15時開演 汐留ホール(港区新橋)
~フィンランドの伝統音楽を奏でる~

ミンナ・ラスキネン カンテレコンサートと伝統音楽のレクチャー
・11月4日(日) すみだトリフォニーホール(小ホール) 
-第一部 14時開演
 サトゥ・ヤラス氏による演奏とトークを柱に、貴重なシベリウスの映像資料もご覧いただく予定です。
-第二部 17時30分開演
 シンポジウム「フィンランド 100年の歩み」
 現代に至るまでのフィンランド音楽界の歩みを辿るシンポジウムと、日本・フィンランド新音楽協会会員による演奏があります。

11/4チラシ(表)(裏)