TOP > 協会の催し物 > 協会主催催し物20180609

日本シベリウス協会主催 2017年度 第1回アイノラのつどい
「都電で憶うシベリウスの生涯」


2017年度の第1回アイノラのつどいは、かつてない新しい趣向として、東京の三ノ輪橋~早稲田間を走る都電荒川線(東京さくらトラム)の車両を一台借り切り、動く電車の中でシベリウスの音楽を味わう、題して「都電で憶うシベリウスの生涯」を開催することとなりました!
往復2時間の行程をシベリウスの生涯になぞらえ、シベリウス作品を作曲年代順に生演奏。乗車時間の経過と重ね合わせつつ、シベリウスの生涯に思いを馳せていただきます。

開催日:2018年6月9日(土)
集合時間:12時45分 都電荒川線「三ノ輪橋駅」集合
走行ルート:三ノ輪橋発(13:03)→早稲田(14:00)→三ノ輪橋着(15:01)
※終了後に三ノ輪橋周辺エリアでお茶会を予定(参加自由、場所未定)
会費:シベリウス協会員 2,000円
    会員外 2,500円
※車両貸切り料金、電子ピアノ運送費、諸経費込み(但しお茶会分は含みません)

《プログラム》
・6つの即興曲 op.5より
・6つの歌 op.36より
・ヴァイオリン協奏曲 op.47より第3楽章
・樹の組曲 op.75 より
・5つの印象的小品 op.103より 他
※演奏者は協会員による。ヤマハの88鍵電子ピアノを使用。

《お申込み方法 / お問い合わせ》
本企画専用アドレス sibjpinfo@gmail.com 宛に、件名を「都電企画参加希望」として、参加者のお名前とご連絡先を記載の上、メールにてお申し込み下さい。(Facebookのコメント欄、メッセンジャーでは受け付けません)
車両スペースの都合により先着10名。
応募締切は6月7日。それ以前に定員に達した場合は受付を終了致しますので、ご了解下さい。

《参加にあたっての注意事項》
・イベントの性質上、遅れてのご参加はいただけません。 途中からの参加も困難です。
・途中駅には停車いたしません。また車内にトイレがなく、折り返し地点の早稲田駅にもございませんので、開催時間中の2時間、トイレにお立ち寄りいただけません。(緊急の場合はこの限りではありません!) 出発の三ノ輪橋駅にはトイレがありますので、ここで必ずお済ませいただきます。
・車内はモーター音や振動なども発生し、通常のホール等での音楽演奏、鑑賞とは大きく状況が異なります。ご理解の上、お申込み下さい。
・使用車両は都電9000形を予定していますが、都電側の都合で変更になることがあります。
・駅で電車を待っている人や道行く人などから、お姿を見られることがございます。
・乗り物酔いの激しい方は、ご参加を慎重にご検討下さい。
・車内での飲食は禁止となります(ペットボトルの飲み物程度でしたら問題ありません)